スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークションでの失敗談 2

今日は最近あったオークションでの失敗談を

お話します。


その日は落札が2件ありました。

落札日前に梱包を済ませ、付箋に商品名を貼って

おきました。


商品が落札され、落札者様の連絡先が分かったのですが、


私は長距離の仕事をしていて自宅に戻れなかった為

妻に出荷を頼んだところ、何を勘違いしたのか

1方にもうひと方分の商品を発送してしまっていて、

その人の商品はまだ自宅に残っていました。



妻から

「どうしよう~」

とTELがありました。

「ちょっとまって!考えるわ!」


なんとかうまくごまかせないかと

考えて出した結論が、


間違えて送ってしまった人に送り返してもらう間(2~3日)

をもうひと方の人には出張中の為発送は3日後になりますと

伝えようと思い妻に連絡!


妻にTELしたら、


「自分でなんとかしようと思って、素直に間違えて送った事を
連絡してもた~」


「勝手なことするなや~!!」

と激怒してしまいました。


私はわざわざ自分の間違いを伝んでもいいやろ~

という考えでした...


その後問題が起きました

間違えて送った方が返品してくれません!

っていうか連絡すら取れない状況です!


もうひと方からはまだですか?と催促が

来ている状況です...


かなり焦りましたね~


その後何とか間違えて送ってしまった方と連絡が取れ、

商品を返品してもらう事に成功しましたが、


もうひと方にはかなり待たせてしまいましたが、

申し訳ございませんとお詫びをし、商品を無事発送

する事が出来ました。


今回もし私の考えた出張のプランで行っていたら、

私の信用ガタ落ちでした


やっぱり嘘をついてごまかすよりも本当の事を伝え誠意を

持って対応した方が良いですね


その後妻に「ありがとう」と伝え仲直りしました



今週の結果報告は明日します。




私の実践している商材はこれ 
     ↓
自宅にいながら中国貿易を楽しめる!! 
 鈴木正行さんの「在宅中国貿易」

今新たに8品出品しました!

15日間無料体験キャンペーン実施中
団体力で稼ぐ【百人力.sns

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。